急性支払いで慌てないためにも

何時何が掛かるか思い付かから、毎日せっせと小遣いを貯めておく事例って凄く大事な事ですよね。

急性支出であわてる事がないように、ぼくはそういった時目的に別ふところを用意しています。

今までそのふところによる事がないので、このままいけばちょっとしたお小遣いになるかな〜って思ったり。

本当は複数のふところを開設しているのって酷いらしいけど、私の場合はそれぞれに分けておかないと使っちゃいそうで・・・

きっと自分で小遣いのハンドリングがしっかりとやれる方は最適んでしょうけどね。

ぼくは不安があるので細かいかもしれませんが隔てるようにしています。

勿論そこから使ってしまっては意味がないので、毎日カット人生だ。

余りにもちびちびした人生と言うのはハートも暗く向かうから、程よい感じで手掛けるのが一番です。

もしものところ困ってしまってどうしようもなくなって仕舞う、と言うのは良くない事だと分かっているので、毎日取り組みだ。

更に焦る時って「急性時」が多いから、普段から備えておくというのが大事ですよね。どうして赤ら顔になっちゃうの?その原因とは?


国外見物を案中頃

初めての事でやる気が上がっているし、ドキドキしているんだけど、はじめて外国旅行へ行く計画を立ててある。

国中旅行は何度もした事があるけど、文句が通じない、カルチャーが全く違うというところに出掛けるのはいよいよだ。

近く4人類で行くスケジュールになっていて、そのうちのセルフが英文が得意なので文句はそこまで迷いはないだ。

旅費もアルバイトお代からせっせと貯めているし、必要な雑貨も下限買えるし。

ただ1つだけどうしたものかって耐えるのが、クレジットカード。

外国旅行をするなら1枚は持っていた方が良いというし、外国保険がついている類もあるらしくて。

学生カードもあると聞いたけど、限度額はどうなんだろう?とか。

海外でめっちゃ配送をする予定はないけど、もしも旅行末端でお金が足りなくなったら?って考えると、持っていた方が良いような感じがしますよね。

国中ならコンビニエンスストアのATMからいつでも軍資金が引き出せるからベネフィットだけど、外国となるとクレジットカードで配送をした方が便利な気がして。

他の近くはどうするのか依然として聞いていないので、なんとなく面会を通してみようと思います。www.idocw.com


ムートンブーツが欲しいね

どのくらい前からあったのかは覚えていないけど、このくらいの季節になると毎年色々なムートンブーツが出てきますよね。

プチプラ価格もあればハイブランドのものもあって、シンプルなものから凝ったデザインのタイプまで本当に様々。

カラフルな物はプチプラで、定番色は質の良い物を買うと良いかな~と思いつつ、未だに1足も持っていないんですよね。

1足くらいあっても良いかな?と思っているところなので、ムートンブーツを買おうと思っています。

いきなりカラフルな色はちょっと抵抗があるので定番色・・・黒かグレーを考えています。

この2色なら間違いないでしょう。

確か今季はグレーが流行っているとも聞いていたので、流行り色でグレーも考えたけど、まずは無難でどんな洋服とも合わせやすい黒かしら?と。

黒を買ってみて使い勝手が良さそうだったらグレーも買えばいいでしょうし。

初めてのムートンブーツになるので出来るだけシンプルで、プチプラな物にしようと思います。

気に入った物が見つかればいいけど、シンプルで黒のムートンブーツならどこにでもありそうですよね。


差し入れは何がいいかしら?

差し入れ・・・という言い方はちょっと違うかもしれないんだけど、育児真っ只中の友人に、ちょっと息抜きをして欲しくて、美味しいものを持って遊びに行く予定なんですよ。

遊びに行くといっても、もちろん長時間お邪魔する予定ではありません。

2~3時間くらいで帰ってこようかと考えています。

母乳育児なので、脂っこいものとか甘いものは避けたほうがいいんですよね?

人づてに聞いた話なので本当なのかどうかは調べてみないとわかりませんが・・・

こういう時に持って出掛けるものが思いつかないというのはちょっと良くないですよね。

日頃から色々な情報をキャッチするようにした方がいいのかもしれません。

葉酸サプリを飲み始める女性が増えています!

とりあえずどんなものがいいのか友人に聞いてみようと思います。

もしかしたら何か食べたいものがあるかもしれませんからね。

本当は何かお祝いにしようかな?って思ったんだけど、それはもうちょっと赤ちゃんが大きくなってから選ぼうかなって思っているところです。


女性と男性で違うんですね

先日、市の健康診断に行ってきました。

若い頃はこういうものに出掛けるのが嫌でしたが、ある程度年齢を重ねてくると、自分の健康に気を使うようになりまして。

検診は欠かさず受けるようにしています。

都合が悪くなっても違う地区で受けることもできるから、病院に行って検査を受けるよりも便利な気がします。

それに費用も安いですしね。

その健康診断で発覚をしたのが、自分が思っていたよりもウエスト周りが太かったこと。

先生にも「このままではよくありませんから、運動をしてください」と言われてしまいました。

それで自宅に戻って調べてみたら、ウエストの危険サイズって女性と男性でも違いがあるんですね。

そんなことも知りませんでした。

確かに数年前に比べると体重も増えたし、ジーパンにお肉が乗っかっちゃうし。

今まで気づかない振りをしていたけど、先生に指摘されてしまっては、本気でどうにかしなくてはいけません。

こういうことがわかるから、健康診断ってすごく大事なんですよ。

実はウエスト周りの他にも、血圧が高めだということもわかったので、ダイエットはもちろん、健康のことも考えて運動を始めていこうと思います。